不気味な濁流、弟子屈の釧路川

2018年03月09日 21:26

055 (400x300)
056 (400x300)
060 (400x300)

弟子屈の市街地が雪解けで洪水になったのは昭和35年3月以来。今回は摩周駅北側(裏口)付近が水に浸かった。私が行った午後6時過ぎには水は引いていたが、付近は通行禁止になっていた。弟子屈市街地をS字状に曲がりながら貫通する釧路川は、これまで見たこともない水位と力強さで水を流していた。2枚目は萬翠橋~栄橋間、3枚目は栄橋。流れに土嚢を積んで強い流れの向きを変えていた。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kussharo.blog109.fc2.com/tb.php/3821-688f9fd2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事