FC2ブログ

春を待つタンチョウたち

春を待つタンチョウたち
春を待つタンチョウたち春を待つタンチョウたち春を待つタンチョウたち
春を待つタンチョウたち春を待つタンチョウたち春を待つタンチョウたち


 釧路湿原西隣りの鶴居村鶴見台には、午後3時を過ぎると夕食を求めて100羽前後のタンチョウたちが集まってくる。求愛ダンスも行われていて、にぎやかなこと。春はもうすぐの感じ。21日撮影。




スポンサーサイト

川湯の朝の樹氷

川湯の朝の樹氷
川湯の朝の樹氷川湯の朝の樹氷川湯の朝の樹氷
川湯の朝の樹氷川湯の朝の樹氷川湯の朝の樹氷


 川湯温泉の足湯周辺は、冷え込みが厳しいと、温泉の蒸気が見事な樹氷を作ってくれる。17日朝も氷点下24.5度の冷え込みだった。






冷え込み戻る

冷え込み戻る
冷え込み戻る


冷え込みが戻ってきた。9日朝はー11度、積雪56センチ。川湯では6日、7日と、日中の最高気温がこの時期では珍しくプラスに転じていたが、また通常の寒さに戻った。その前の3日朝はー27.4度を記録した。ちなみに川湯の最低気温の記録は1978年2月25日のー34度。この冬はかなり寒いが、これに届くか?写真の屈斜路湖は湖北東湖畔から。

氷の家が出現

氷の家が出現
氷の家が出現氷の家が出現
氷の家が出現氷の家が出現



 弟子屈の市街地中心部に氷の家が出現した。2月11,12日に開かれる弟子屈町商工会主催の
ウインターフェスタの会場づくりが進み、まず建物と塔が姿を現した。弟子屈の極寒の楽しさを知ってもらおうと青年部の人たちが熱心に作っているもので、これから積み上げた雪山に巨大な滑り台が作られていく。2月3日撮影。



FC2カウンター
プロフィール

kussharo

Author:kussharo
屈斜路湖(くっしゃろこ)を中心とした道東の魅力あふれる自然と生活を、主に写真でお伝えするブログ。発信者は2006年秋からここに住み始めた元記者の「ワニ」こと二日市 壮(ふつかいち そう)。韓国に12年間もいたので韓国関連も。