FC2ブログ

新緑の北海道を駆ける、その17 サロマ湖・能取湖

225 - コピー (400x300)
228 - コピー (400x300)
235 (400x300)
239 (400x300)
241 - コピー (400x300)
248 (400x300)

 チューリップを見終わって、オホーツク沿岸をさらに南下。と言ってもサロマ湖沿い。サロマ湖は北海道で一番、日本で3番目に大きな湖で、開口部から海の水が入っている汽水湖。この一番上の写真は愛ランド湧別、3枚目はホテル(残念ながら休止中らしい)、4枚目はサロマ湖東部、5枚目能取(のとろ)湖の湧網線跡利用のサイクリング道路、そして最後に網走川を渡って網走市街地に。そのあと野上峠を通って川湯に帰着。新緑ドライブはこれで終わり。お付き合いに感謝!
スポンサーサイト

新緑の北海道を駆ける、その16 チューリップA

184 (400x300)
183 (400x300)
180 (400x300)
181 (400x300)

 湧別町上湧別(かみゆうべつ)のチューリップ公園に入った。昭和62年に町が開設した公園で、7万平方メートル、札幌ドーム5個分の広さに200品種のチューリップが植えられている。ことしの新品種は38品種。訪れた5月27日は満開だった。

新緑の北海道を駆ける、その15 チューリップB

202 (400x300)
188 (400x300)
189 (400x300)
185 (400x300)

オランダを思わせる風車型展望台のそばでは、オランダ製のストリートオルガンが音楽を奏でていた。

新緑の北海道を駆ける、その13 湧別町の道の駅

171 (400x300)
172 (400x300)
174 - コピー400
175 (400x300)

湧別町に入った。道の駅「チューリップの湯」周辺の風景。八重ざくらが満開だった。
FC2カウンター
プロフィール

kussharo

Author:kussharo
屈斜路湖(くっしゃろこ)を中心とした道東の魅力あふれる自然と生活を、主に写真でお伝えするブログ。発信者は2006年秋からここに住み始めた元記者の「ワニ」こと二日市 壮(ふつかいち そう)。韓国に12年間もいたので韓国関連も。