仁伏にオープン、スィーツカフェ

2018年07月14日 19:02

001 (400x300)
003 (400x300)
033 (400x300)
005 (400x300)
006 (400x300)
004 (400x300)027 (400x300)036 (400x300)

 私の住む仁伏(にぶし)に14日、スィーツとコーヒーのカフェがオープンした。その名は花音(kanon )。元の仁伏ハットの建物を利用したもので、仁伏ににぎわいが戻ってきた。ベルギーの駐在員をしていた大阪の江里口冬樹さんがスィーツづくりの修行を重ね移住してきて開いた。初日はまず近くの人たちが詰めかけたが、さっそく標茶から来たお客も。1日10食限定のランチもある。



スポンサーサイト

屈斜路湖でヒメマス釣り

2018年07月13日 21:43

021 (400x300)
036 (400x300)
049 (400x300)
051 (400x300)
016 (400x300)
019 (400x300)
033 (400x300)
041 (400x300)

 12日、屈斜路湖をボートに乗ってヒメマス釣りを体験。だが思ったより難しかった。ボートの主に手伝ってもらってようやく揚げたのは1匹だけ。仕掛けも変わったもので、水面下30~40メートルで餌に食いつく偶然性、はっきりした引きを感じることもできない。 しかし刺身は実にうまかった。
 屈斜路湖の中島に船で近づいたのは3回目だったが、改めてその大きさを感じた。人が住めそうで、クマがいるという話も。シカ2頭を目撃。オオワシの多さに驚く。一番下は頂上が雲に覆われた夕方のサワンチサップ(帽子山)。

メリーさんのひつじ

2018年07月10日 05:23

004 (400x300)
001 (400x300)
003 (400x300)
006 (400x300)

コンビニそばの草を食べながら、愛嬌も振りまく「メリーさんのひつじ」。コンビニで働く女性のペットで、ときどき一緒に出勤して空き地の草刈りに励んでいます。少し太り気味、毛も夏向きに刈られています。

仁伏神社の祭礼

2018年07月10日 05:06

009 (400x300)
013 (400x300)
022 (400x300)

7月8日、日曜日、仁伏神社の祭礼が行われ、そのあと湖畔で楽しい直会が行われた。ホテルの長期滞在者の人が湖畔に設置した電飾のナイヤガラの滝が興を添えた。

元気に100キロウォーキング

2018年07月07日 21:59

014 (400x300)
012 (400x300)
005 (400x300)
003 (400x300)

 7月7日朝、わが家横の道道を若者ら多くの人たちが歩いていった。ことしで13回目を迎えた「100km歩こうよin 摩周・屈斜路2018年大会」だ。ことしは全国からの参加者163人、サポートする人たち約40人。7日午前8時に川湯温泉を出発、砂湯、美羅尾、900草原、摩周湖を雨が降っても、夜通し歩いて8日午前9時までに川湯に戻る。これだと歩く距離は84キロなので、ことしは途中で屈斜路プリンス方面に16キロ延長して本当に100キロのコースも設けた。来年からはこの本当の100キロコースに変わるというが、摩周湖は高低差が480メートルほどあり、日本一過酷なウオーキングとして評判になりそう。


最近の記事